印象のデザイン CHIC DESIGN シックデザイン マスカロード Z900RS-カウル

印象のデザイン CHIC DESIGN シックデザイン マスカロード Z900RS-カウル






■商品番号
MQ99

■商品概要
【素材/材質】
・カウル本体:FRP多層構造
・裏面:サーフェスマット仕上げ

【付属品】
・リザーバータンク用ステー

【仕様】
・ボルトオン設計
・車検対応


 カラー:キャンディトーンブラウン / スクリーンカラー:クリア

カラー:キャンディトーングリーン(タイガー)(20-) / スクリーンカラー:クリア
カラー:キャンディトーングリーン(タイガー)(20-) / スクリーンカラー:スモーク
スクリーンカラー:クリア / カラー:未塗装(サフェーサ仕上げ)
カラー:キャンディトーングリーン / スクリーンカラー:クリア
カラー:メタリックスパークブラック / スクリーンカラー:クリア
カラー:メタリックマットコバートグリーン(18-19) / スクリーンカラー:クリア
カラー:メタリックディアブロブラック(20-) / スクリーンカラー:クリア
カラー:Cトーンブラウン/Cトーンオレンジ(火の玉)(18-19) / スクリーンカラー:クリア
カラー:Mスパークブラック(ストライプ)(18-19) / スクリーンカラー:クリア
スクリーンカラー:スモーク / カラー:未塗装(サフェーサ仕上げ)
スクリーンカラー:スモーク / カラー:キャンディトーングリーン
カラー:メタリックスパークブラック / スクリーンカラー:スモーク
カラー:キャンディトーンブラウン / スクリーンカラー:スモーク
カラー:メタリックマットコバートグリーン(18-19) / スクリーンカラー:スモーク
カラー:メタリックディアブロブラック(20-) / スクリーンカラー:スモーク
カラー:Cトーンブラウン/Cトーンオレンジ(火の玉)(18-19) / スクリーンカラー:スモーク
カラー:Mスパークブラック(ストライプ)(18-19) / スクリーンカラー:スモーク

※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。

 ※画像はイメージです。
■注意点
※装着手順の画像ホーネット250DXです。
※取付け作業時に落下や接触によりパーツや車体を傷つけないようにご注意下さい。
※作業に必要な工具は、車種により多少異なります。取付け作業時間は1時間から1時間半程度となります。
※マスカロードは各車種用とも専用設計です。
※適応車種以外への装着は思わぬ不具合が発生する可能性があり、大変危険です。(例:XJR1200用のマスカロードをXJR1300に装着されますと、走行中の挙動によりカウル下部とフロントフォークのボトムケースが接触してしまいます)
※画像には他のカラーが含まれる場合があります。
※メーカー都合により商品の仕様変更がある場合がございます。ご了承ください。


■適合車種
Z900RS 18-20

■詳細説明
カワサキらしい直線的な面構成を、Z900RSのラウンドしたスタリングに落とし込んだ造形の専用ビキニカウル。
エクステリアとしてだけではなく、優れたエアプロテクションを誇ります。
Z900RSに合わせ各年式の純正色仕上げもラインナップし、火の玉、タイガーカラーなど様々なグラフィックにも対応します。
リザーバータンク用ステー付属。ボルトオン設計。
3点マウントにより、高速走行時にもビビリやガタツキを排しています。


■マスカロード
各車種の造形にあわせ専用設計デザインされたハイグレード・ビキニカウル。
本来車輌の持つ個性を引き立てながら、さらに先鋭的で精悍なスタイルを演出します。
車輌とのマッチングはもちろんボリュームのあるボディシェルにより高い整流効果を発揮し、性能・品質ともにシックデザイン製ビキニカウル最高峰モデルといえます。

カウル本体は耐久性を重視したFRP多層構造、裏面サーフェスマット仕上げ。
アクリルウレタン塗料による純正色塗装に対応しています。
スクリーンはクリアとスモークから選択可能で、カウル本体との取り付けには耐久性の高いステンレスビスとポリカーボネイトワッシャ、ロックナットを採用。
ライト左右ラバーマウントと下部マウント部など、合計3箇所以上での確実な固定により不快な振動も抑えています。
車検にも対応。


■専用デザインで個性的なフロントフェイス
各モデルごと専用設計デザインであるため、ボルトオンであることはもちろん一体感のあるシルエットをみせます。
装着には特殊な工具は必要なく、一般的な工具と整備知識さえあればどなたでも簡単に着脱できます。


■装着手順
1
パーツの装着に入る前に内容をご確認下さい。
・カウル
・スクリーン
・説明書、車体取付金具セット、スクリーンビスセット(青)

2
取付けに必要な工具をご用意下さい。
・コンビネーションレンチまたはスパナ等(サイズ14mm、13mm、12mm、10mm、8mm)
・ヘキサゴンレンチ(サイズ4mm、3mm)
・プラスドライバー
・毛布(車体の保護)
・ハサミ又はニッパー

3
カウルにマウントラバーを取付けます。
一旦、中のカラーを外して、マウントラバーを取付けた後にカラーを差し込みます。
マウントラバーは車体取付金具セットに入っています。

4
スクリーンをカウルに取り付けます。
スクリーンビスを全ての穴に仮組みし、均等に本締めします。
スクリーンビスはスクリーンビスセット(青)に入っています。

5
ロックナットはゆるみ防止構造になっていますので、手で確認しガタツキがない程度の締め具合で十分です。
締めすぎは、スクリーンの変形やクラックの原因にもなりますのでご注意下さい。

6
ライトリムを固定しているビスを取り外します。

7
カプラーを抜き、ライトユニットを取り外します。

8
ヘッドライトを固定しているボルトを取り外し、付属のサイドマウントボルトに交換します。
サイドマウントボルトは車体取付金具セットに入っています。

9
光軸のズレを防ぐため、作業は片側ずつ行います。

10
カプラーを差込み、ヘッドライトユニットを元の場所に取付けます。

11
左右のビスを締めます。

12
付属のステーを仮止めします。
のちにカウルの位置を合わせる為、ステーに動きがつくようにここではゆるめに組み付けます。

13
カウルをかぶせます。
ライト左右の穴位置とカウル左右の穴位置を合わせます。
ステーはカウル下部の穴の内側にくるように合わせます。

14
左右にボルトを取り付けてカウルを固定します。
左右のボルトは車体取付金具セットに入っています。

15
カウル下部の穴とステーを合わせ、付属のボルト・ナットにて仮止めします。

16
ライトリムとカウルのライト周りのクリアランスを調整して位置を決めます。

17
ステーの車体側のボルトを本締めします。

18
カウル側のボルトを本締めします。

19
取付け完了。
ハンドルを左右に切って干渉等がないか確認をします。


【17620-99】 リンクルブラック ロッカーボックスカバー ハーレー純正パーツ
アルファード シートカバー AGH30W/AGH35W 一台分 クラッツィオ ET-1518 クラッツィオプライム 内装 送料無料
【即納】ガゴメとヘナのカラートリートメント ブラック 36個セット送料無料/ツヤ黒/トリートメント/白髪染め/毛染め/傷めない/天然成分/フコイダン/ヘナ/コシ
取寄せ靴 PLEASER プリーザー サンダル レディース メンズ 約20cm ハイヒール 約10cm ストーム 厚底サンダル オープントゥ アンクル ストラップ 蛍光 炎柄 入り クリア ホットピンク 大きいサイズあり 21.5 22 22.5 23 23.5 24 24.5 25 25.5 26 cm センチ 取寄せ靴 送料無料 PLEASER プリーザー ブーツ 15cmヒール 大きいサイズあり イベント セクシー サンタ 女装 パーティ- クリスマス コスプレ 衣装 シューズ